初心者でも占い師になれるブログ講座

初心者でも最短で占い師になりたい方へ

【独学でOK】タロット占い師は資格なんて必要ない!

 

f:id:tarotlabo:20201230222949j:plain

 

こんにちは。

タロット占い師の新實めぐみです。

 

 

  • 主婦だけど、働きに出たくない・・・
  • 占い師に興味があるけどよく分からない・・・
  • 講座とか資格とか必要?

 

 

そんなことを考えながら、なかなか行動に移せない方いらっしゃいませんか?

 

 

実は私も、1年前までは普通の専業主婦でした。

 

 

子供も小さく働きに行けない。

でも、自分で自由に使えるお金は欲しい。

 

 

そんな思いを抱きながら悶々としていました。

 

 

ですが、YouTubeのタロット動画を見て

「私もこんな風にリーディンがしてみたい!」

と、強く思い、独学で勉強し始めたのがきっかけです。

 

 

 

今では最高月収40万円もクリアして、

(もちろん波はありますが)

稼ぐという楽しさを知ることができました。

 

 

 

なので、私にみたいにママでも楽しく稼ぐ人が増えて欲しい!

 

 

そんな思いからこのブログを始めたのです。

 

 

 

 

今回は、タロット占いのことが分からなすぎて、

一歩を踏み出せない人のために、

私の経験を交えながら占い師になる流れを説明していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

講座?独学?タロットの勉強の仕方

 

まずタロットを学ぼうと思った時に悩む講座問題。

ボリュームがたっぷりのものは高額のものが多いし、

続けられなかったら怖い・・・

 

そんな方のために、

講座のメリットとデメリット&独学のメリットとデメリットをお伝えしていきます。

 

 

講座でタロットを学ぶ場合

 

メリット

 

正直、あまりメリットはありません。

十分独学で学べる内容ですし。

 

あえて言うなら、リーディングがしにくいところなどをアドバイスもらえるところですかね。

直接講師と会って学べる講座なら、占う人を見つけやすかったり、他人のリーディングを間近で見て勉強になるところは多いと思います。

 

 

 

 

デメリット

 

  • 金額が高い。
  • 講座内容が薄い可能性が大。

 

 

タロットというのは、正解の答えがあるわけではなく、占う人の感性で成り立つものなのです。

(後日、またブログに書きたいと思いますが)

 

講師の方の解釈をそのまま入れてしまうのは、タロットの読み方が浅くなったり、ワンパターンになってしまう原因になります。

 

特に通信講座に関してはやらない方がマシです。

出版されているタロットの本を買った方が実用的。

 

 

あまりフォローもしてくれず金額が高い講座もあるので

ご注意を。

 

 

 

独学でタロットを学ぶ場合

 

 

メリット

 

  • 金額が安く済む。
  • リーディングに制限がないので、のびのびした結果が出る。

 

 

キーワードを軽く覚えて読んでいくだけでいいので、解釈の幅が広がりますし、自分らしい言葉を紡いでいくことができます。

 

キーワードをチェックしながら自分のことや周りの人を占っていれば、すんなり覚えていけると思います。

 

 

デメリット

 

どこまで読めたら占い師として独立していいのか分からない

 

 

これは私もぶち当たった壁でした。

私は周りに占える人が少なく、自分のことばかりを占っていたので、当たっているのかそうでないのか分からず悩みました。

 

結局無料でモニターを募集し、

そこから自信につながっていったので、とにかく実践あるのみです。

 

 

 

タロット占い師って、資格は必要なの?

 

 

私の答えはNOです。

 

 

そもそも、タロット占い師で資格を持っている人の方が少ないと思います。

 

 

講座などを受けると資格取得が出来ると思いますが、

実際お客様でもそれをチェックしたり気にしたりする人は全くいません。

 

 

なので、安心して独学で勉強していってOKです。

 

 

 

 

結論

 

タロット占い師になるための勉強は独学の方がいい!!

資格なんて必要ない!!

 

 

 

また後日、勉強の仕方やリーディングのコツなどを発信していきますね。